Galleries Books Profile Essay Contact Facebook1 Facebook2

■ 2012年03月(バックナンバー)
 
 

  中国貴州省 撮影ツアーのご案内  (2012.3.20)


 ようやく春の訪れです〜。みなさま、元気にお過ごしでしょうか。
さて、今年の夏に向けて企画している撮影ツアーのご案内です。テーマは「辰年に行く中国貴州省東南部ミャオ族の龍舟祭りを撮る」です。私はミャオ族の龍舟祭りの撮影にこれまで3度入っています。初めて行ったときには、祭り会場で龍舟がやってくるのをまだかまだかと待って、午後からようやく始まる龍舟競技に夢中でシャッターを押していたものです。でも次からはちゃんと下調べをして、川沿いに点々とある部落に数日前から入り込んで、龍舟の組み立て作業を撮影したり、お祭りの準備のために豚を殺したり、粽を作ったりと、忙しい村の風景も撮影することができました。日本のお祭りもそうですが、いわゆるメインイベントといわれる行事の前にさまざまな準備、段階を踏んで徐々に盛り上がっていく楽しさを見逃してしまっては残念としか言いようがありません。そんなことを学びつつ3度目に入った時には舟をチャーターして龍舟を追いながら撮影をしたものです。そのときの写真はやっぱり良かった!!
今回も専用ボートをチャーターして龍舟を追います。川沿いの村村に立ち寄りながら酒を酌み交わし、交流を重ねて会場を目指す龍舟を、水しぶきをあげて勢いよく櫂をこぐ男たちを・・・徹底的に撮影しますよ!さ〜ご一緒しましょう、山の緑を映す水面に龍舟を追いましょう!
詳しくはクラブツーリズムの「WEB先行販売」のページをご覧ください。→7月9日出発

http://www.club-t.com/special/precede/theme/index.htm#abroad


  JPSセミナーのご案内  (2012.3.16)


このたびJPS国際交流委員会会では海外フォトフェスティバル研究「世界のフォトシーン、その現状とは。」と題し、ギャラリーディレクターの杉山武毅氏を講師にお招きしてお話を伺います。
今回のセミナーの目玉はなんといっても、杉山氏自身が参加し、見聞したアルル国際フォトフェスティバル、サンタフェフォトフェスティバルの会場の様子、レビューの様子、日本からの参加者のレビューの様子などをスライドショー、ビデオとともに詳しくお伝えすること。一度は行ってみたいと思いながら、なかなか踏ん切りがつかずにきてしまった海外フォトフェスティバルですが、日本にいながら現地の雰囲気を実体験しているような感覚でご覧になっていただけるかと思います。

日時:2012年3月24日(土)14:00−16:30
会場:千代田区日比谷図書文化館 スタジオプラス
参加費:無料:定員60名
講師:杉山武毅氏(神戸ギャラリーTANTO TEMPOディレクター)

申し込み方法:Fax 03-3265-7460/Mail:info@jps.gr.jp



 
   バックナンバーリスト  
>>NEWS全体にもどる