Galleries Books Profile Essay Contact Facebook1 Facebook2

■ 2011年07月(バックナンバー)
 
 

  エプタ52号 歯車BREAK!! が刊行されました!  (2011.7.30)


エプタ52号の特集は「歯車BREAK!!」。紀元前に発明されてからたゆまぬ発展を続け、今も私たちの生活のあらゆるところで使われている歯車。普段あまり目にすることのない歯車の驚くほど多彩な表情と多岐にわたる活躍ぶりを知れば知るほど、世界は歯車が動かしていることを実感する!!今回は表紙、新潟県は長岡歯車資料館、埼玉県は小原歯車工業、石川県は歯車アート作家の中村開巳さんの撮影を担当しました。
お求めの方はエプタ編集室までお問い合わせください。定価700円です。 

tel 03-3350-7232
http://epta.main.jp


  浅草FOTOBOにて写真展「茶馬古道〜中国のティーロードを訪ねて」を開催します!       (2011.7.29)


7月29日〜8月7日まで浅草FOTOBOギャラリーにて写真展「茶馬古道〜中国のティーロードを求めて」を開催します。会場は喫茶スペースも併設していますので、美味しい中国茶を期間限定でご用意させていただいております。僕は留守にしていることが多いですが、8月3日、6日、7日は会場におります。お近くにお越しの際にはぜひお立ち寄りいただければ幸いです。

会場:浅草FOTOBOギャラリー
会期:7月29日(金)〜8月7日(日)
営業時間:平日14:00〜21:00 土日祝11:00〜21:00 木曜定休

8月6日(土)スライドトークと中国茶を楽しむ会  

場所:台東区西浅草3−2−7casa西浅草B1
問い合わせ:03-6231-7602
fotobo327@gmail.com
http://fotobo.jp


  貴州省撮影ツアーから戻りました!  (2011.7.28)


7月26日、貴州省撮影ツアーから戻りました。今回は9名の参加者さんたちと貴州省ケン東南地方のミャオ族、トン族の村々を中心に巡ってきました。お天気に恵まれ最高の撮影日和が続く中、インフラも随分と整った好条件で生活面でも満足のいく旅行でした。2か月前に開通したばかりという高速道路は棚田が続く山並みの頂を走り抜け、宿泊する町はどこも以前と比べ2倍にも3倍にも拡張され、発展していました。6年前ころに何度も通ったバーサ村では、各家庭にテレビや炊飯器が普及し、生活水準も日増しに向上している様子、最近では出稼ぎに行く若者たちがずいぶんと増えたといいます。日々多くの観光客が訪れ、活気に沸く村の様子を見ながら、ちょっぴり寂しささえ感じるセンチメンタルジャーニーとなりました。18日に皆様を桂林空港にお送りした後、再びバーサ村に戻り3日間滞在した後、25日に帰国するはずが、北京からの飛行機が飛ばず、26日の帰国となりました。昨日はさすがにヘトヘト状態でしたが、今日から始動しています。
 今回のツアーに参加してくださった皆様、懐かしい日本の原風景を写真で描いてもらえましたでしょうか?9月12日の講評会でお目にかかれますことを心から楽しみにいたしております。それでは再見!


  週間朝日に中国★ベトナム国境の記事を掲載しました!  (2011.7.14)


7月12日発売の週刊朝日グラビアページにて中国★ベトナム国境の記事を掲載しました。領海権でたびたび摩擦を起こしている中国とベトナムですが、国境ラインでしか見られない珍しい風景があることもまた事実。広西チワン族自治区の国境ラインに流れ落ちるアジア随一ともいえる滝の絶景をカラー5pで紹介しています!

◎只今、中国貴州省にいます。暑いですが、スイカが美味しいです!25日に帰国の予定です。


  中国貴州省 撮影ツアーに行ってきます!  (2011.7.9)


 蒸し暑い日が続きますが、皆様いかがお過ごしでしょうか?
さて、明日からクラブツーリズム主催の撮影ツアーに行ってきます。今回は9名の参加者さんたちとともに、僕の第二の故郷ともいえる貴州省ケン東南地方を目指します。山間部に暮らすミャオ族、トン族の村々を訪ね、この季節に行われる盛大な伝統行事にも参加します。最後に訪ねてから6年が経ちますが、昔のままの風景や懐かしい面々と会えることを期待して・・・。帰国は25日の予定です。しばらく留守にいたしますが、どうぞよろしくお願いいたします!

◎ついでのお知らせで恐縮ですが、今月12日発売の週刊朝日グラビアページにて「中国の南 ベトナムの北」(カラー5P)を掲載いたします。ご興味ある方はご覧になってください!


  MOOK 上海・杭州・蘇州の歩き方が発売になりました  (2011.7.5)


ダイヤモンドビッグ社から「MOOK上海・杭州・蘇州の歩き方」が発売になりました。上海のホテル、グルメ、おみやげなどの撮影を担当しました。お正月明けに大雪に降られての取材でしたが、もうすぐ猛暑の夏。僕は夏〜秋の上海はけっこう好きです。江南料理の美味しい季節でもあります。お出かけの際には、ぜひご持参ください!


  FOTO PREMIO年度賞 受賞写真展 終了  (2011.7.1)


 FOTO PREMIO年度賞 受賞写真展は本日、無事に終了いたしました。雨のなか、猛暑のなか、会場までお運びくださった多くの方々に心から感謝申し上げます!また、せっかく来てくださったのに在廊していなくてお会いできなかった方々には心よりお詫び申し上げます。そして心境・・・今日ですべてが終わり、また新しい第一歩が始まるという新鮮な緊張感。最後に各ギャラリーで写真展を行った写真家たちと記念写真を撮りました。(小松里絵さんのカメラで撮影)左から今井淳太さん、本人、中野智文さん、小松理絵さん。中野さんは今回年度賞特別賞を受賞され、今井さんと小松さんは今回展示ののち来年の年度賞審査結果を待ちます。このようにして毎年、毎年、何百人もの中から選ばれた新しい写真家たちがやって来ては、何かを学び、獲得し、それぞれの思いを胸に去っていく。僕たちはギャラリーを吹き抜ける風なのだ。そして来年の今ころ、僕たちはどこで何をしているだろう・・・、どんな写真を撮っているだろう・・・また会えるだろうか・・・、みんなの飛躍を心から祈りたい。



 
   バックナンバーリスト  
>>NEWS全体にもどる