Galleries Books Profile Essay Contact Facebook1 Facebook2

■ 2010年09月(バックナンバー)
 
 

   エプタ48号<レンズ−見る探究>が刊行されました  (2010.9.27)


ヒノキ化粧品の企業文化誌エプタの48号特集は「レンズー見る探究」です。科学技術の進歩とともに人類が深めてきた「見る探究」をレンズの面白さと可能性からひもとく58ページの特集です。東京国立天文台の撮影を担当しました。お求めの方はエプタ編集部までお問い合わせください。定価700円です。
tel 03-3350-7232
e-mail epta@m8.gyao.ne.jp


  MOOK台湾の歩き方が発売になりました  (2010.9.25)


お知らせが遅くなりましたが今月9日、ダイヤモンドビッグ社から「MOOK台湾の歩き方」が発売になりました。台湾のグルメ、占いグッズ、パワースポットなどの撮影を担当しました。ところで、占いってやっぱりあたるんでしょうか・・・、霊視、手相、四柱推命、紫微斗数などなど流派の違う6人の占い師さんの撮影をした後にサービスで診てもらった運勢が不思議とどれもほぼ重なって・・・さすがに驚かされました!
お出かけの際には、ぜひご持参ください!


  「茶馬古道をゆく」京都展は無事に終了いたしました!  (2010.9.17)


「茶馬古道をゆく」京都展は、おかげ様で無事に終了いたしました。京都の老舗プロラボ・AMSでいつもお世話になっている広瀬さんの紹介を受けてのち、ギャリー古都さん、淡交社さんとの共催で行うことに決まった今回の写真展。展示作業・トークショー当日の受付・司会進行と淡交社書籍部の福井洋子さん、営業の方々も駆けつけてくださり、みんなで一致協力して行いました。その甲斐あって例年にない猛暑にもかかわらず多くのお客様が足を運んでくださり、12日のスライドトークショーは2回とも満席、1日の入場者数でもギャラリー新記録を更新しました。幼少時から顔見知りのおばちゃんや学生時代も友人たちもやって来て、昔のまんま「たーちゃん、おめでとう〜。」って声をかけられ、ちょっと緊張しながらのトークとなりましたが、日本の茶文化の中心・京都で茶馬古道についてお話しできたことは、僕にとって大きな成果だったといえます。ちょうど去年の今頃「なごみ」で連載しながら、書籍部に異動されたばかりの福井さんと一緒に単行本化のための編集作業をしていたことを懐かしく思い出しながら、これまでの道程を振り返り深い感動がこみ上げました。本当に本当に長い旅でした〜。
また、奥の喫茶室でおいしいプーアル茶を淹れてくださった棚橋篁峰先生、会場にフルスを携えて来てくださった伊藤悟さん、そのほか多くの方々の温かい励ましを頂きながら、最後まで楽しい展覧会となりましたこと、心からお礼申し上げます。

続いて今月19日から和歌山県国際交流センターでの展示が始まります。明日搬入作業に向かいます。担当の津田さんも、今日中国から帰国される予定。お世話になります!

「茶馬古道」写真展 in 和歌山

日時:9月19日(日)〜27日(月)(20日、23日休み)
場所:和歌山県国際交流センター 交流ラウンジ(和歌山ビッグ愛8F)

「茶馬古道」スライドトーク

日時:9月19日(日) 13:30-15:30
定員:50名
http://www.wak-kokusai.jp


  本日から「茶馬古道をゆく」京都展が始まりました!  (2010.9.9)


 本日から「茶馬古道をゆく」京都展が始まりました。日本の茶文化の中心地ともいえるこの地で、そして奥ゆかしい京都の方々からどのような反響を得られるか・・・少しばかりの不安を抱きつつ本日を迎えました。
 会場の「ギャラリー古都」は、入口からは想像のつかない、かなりの奥行きがあるゆったりとしたスペースで、41点の作品を展示することができました。会場奥には喫茶室も併設しています。今日は、この喫茶スペースを使って、中国泡茶道篁峰会会長の棚橋篁峰先生にプーアル茶を淹れてもらいました。集まったお客様たちに振る舞われたのは、なんと30年物の生茶、とてもとても高価な年代物をなんと無料で味わうことができました。次回は11日の午後です。
 それでは、多くの方々のご来場を心からお待ちいたしております!


会場:ギャラリー古都 http://gallerykoto.web.fc2.com/
期間:9月9日(木)〜9月14日(火)11:00〜19:00(最終日は〜15:00)

9月12日(日)
スライドトークショー&サイン会
■13:00〜14:00 ■17:00〜18:00
定員各40名(当日先着順)・入場無料


  いよいよ京都展〜ラジオに出演させていただきました!  (2010.9.8)


連日の猛暑ですが、皆様いかがお過ごしでしょうか?
さて、いよいよ僕の出身地である京都にて「茶馬古道をゆく」写真展が始ります。今日は夕方から搬入作業でしたが、その直前にKBSラジオ局にお邪魔してまいりました。DJの竹内弘一さんは京都の名物キャスターで、テレビにラジオにといつもハードなスケジュールをこなされている。僕と同じ同志社大学出身。
「久しぶりやね〜。どうしてはったん。」心地よい京都弁であいさつを交わした後は、いつもの調子で愉快なおしゃべり。引き出し上手、突っ込み上手な竹内さんに気持ちよくぶらさがって約15分間の生出演を終えたのでした。
「ほな、がんばってくださいね〜。京都にいてはる間に、また飲みに行きましょ!」「ほい、喜んで。」

竹田武史写真展「茶馬古道をゆく」
会場:ギャラリー古都 http://gallerykoto.web.fc2.com/
期間:9月9日(木)〜9月14日(火)11:00〜19:00(最終日は〜15:00)

9月12日(日)
スライドトークショー&サイン会
■13:00〜14:00 ■17:00〜18:00
定員各40名(当日先着順)・入場無料



 
   バックナンバーリスト  
>>NEWS全体にもどる